PAGE TOP

── 『ブレインメール』をどのように利用されていますか?

弊社は『SPIDER』というハードディスクレコーダーの企画、開発、販売を通じて、お客様にとってのテレビが「より便利に。より楽しく、毎日ワクワクする手軽なエンターテインメント」になることを目指しています。私たちはハードウェアの機能やスペックで差別化するのではなく、ソフトウェアとサービスを重視しています。そのためには、お客様とコミュニケーションをとることが必要不可欠です。その手段のひとつとして『ブレインメール』でお客様にソフトウェアのアップデートのお知らせや、セミナーなどのご案内を送らせていただいています。

── 『ブレインメール』を採用いただいた理由と、導入後の変化を教えてください。

採用理由は、APIという機能面もありますが、一番は金額ですね。必要な機能が全てそろっているにも関わらず一番安かったので、上司を説得するには十分でした。金額の面で敷居が低いのは担当にとってはありがたいです。難しいシステム入れて数十万円とかだとリスクも大きいですが、無料体験や、低価格のプランから始めてみて、後でプラン変更が出来るというのは助かりますね。

導入後の変化としては、手間が断然減りました。例えば、法人のお客様なのか、個人のお客様なのか、また、配信内容によっては更に配信リストを区分けしなくてはならない。前はそれにかなり時間がかかっていたんです。それが『ブレインメール』だと一瞬で終わる。どれくらいかっていうと、3時間が3分程度に。大袈裟じゃないですよ(笑)。あとは、しっかり届くので安心ですね。法人のアドレスだとフィルターが厳しいと思うのですが、そういうストレスを感じないですし。たとえエラーが出たとしても、その理由もすぐに分かるので助かります。

PTP 様

ハードディスクレコーダーSPIDERと、SPIDER上で検索やソーシャルサービスなどを実現するためのクラウド・サービスを開発、販売

一覧に戻る