PAGE TOP

メール配信もAPIで。

APIでできること

① 顧客データの連携

読者データの登録/編集/削除など
個別/一括の処理で データベースの同期処理が可能です。

② 配信予約の連携

ブレインメールに登録されている読者データに対してメール本文や配信時間を指定して自動配信が行えます。

③ 配信結果の連携

配信結果(成功数/失敗数)、エラーアドレス、解除、 開封率-クリック測定の結果を取得できます。